• 顔年齢当て

    • マイクロソフト社が作るアプリと言えば、どんなものを期待するでしょうか?
      「ワード」や「エクセル」に代表されるOfficeのスマホ版の新顔には、つい昨日パワーポイントがなくとも自分のストレージやOne Drive、Facebookなどから簡単にプレゼンテーション用パネルが作成出来る機能を持つ「Sway」の無料提供を始めたそうです。

      しかし、本日のブログでご紹介するのはもっと砕けたオモシロ・アプリ。
      その名も「How-Old.net」。 
      約3ヶ月前の公開ですので、ご存知の方も多いかもしれません。
      一言で言えば、写真をアップロードすると、それを元に被写体の性別と年齢を推定してくれるお遊びで、アプリをインストールしなくとも、普通にインターネットを使って楽しむことが出来ます。 

                      ↓ How-Old.netより
                        © 2015Microsoft


      上記で使われているサンプルの家族写真では、ご兄妹と思われる2人のお子さんが同じ歳に推定されていますね。
      How-oldには日本語でも検索対応できるサーチエンジンも付いていますので、有名人や芸能人は勿論のこと、はっきりした輪郭や目鼻立ちがわかれば写真以外の歴史上の人物のイラストや、映画などの人物風創作キャラクターでも推定可能なものがあります。
      How-old.netについて書かれた日本語のサイトを見つけましたので、ご参考にどうぞ。

      その場で撮った写真もすぐに使えますので、集まりなどで大いに盛り上がって重宝されそうなとても楽しいアプリなのですが、同じ日に同じ場所で撮った同一人物でも、写り方で年齢差が大きく違って出ることもあるようです。
      外見に比重が置かれるために見た目に気を払い、いつまでも若々しく見えるようにお金や時間を使っても実年齢より上に見られがちなアメリカ人には、この機能は「当たらない」と不評なようです...(笑)。

      一度やってみると、結構ハマってしまうこのHow-old.net、ちなみに先月西海岸旅行途中でAMIに寄ってくれた卒業生であり、NCLEX合格者でもある愛さんと教職員の記念写真では、下のように嬉しい年齢推定をしてくれました!




    • トラックバック(0)

      トラックバックURL: http://www.medical-abroad.us/mt/mt-tb.cgi/197

    • コメントする


      Insert Emoddy tag