• アイスバケツチャレンジ2年目

    • 去年、筋萎縮性側索硬化症/ALSの支援を呼びかける目的で氷水を被るアイスバケツチャレンジについての記事を書きました。(http://www.medical-abroad.us/2014/08/ice-bucket-challenge.html


      懐かしい光景...
      Round Rock High School Dragon Band
      © The ALS Association
       
      一時は世界を席巻する怒涛の勢いでしたが、いつの間にかすっかりその存在を聞かなくなりましたね。
      慢性的な水不足に悩まされているカリフォルニア州ではアイスバケツチャレンジを禁止して、氷水を被る参加者には何と、ひとり500ドルの罰金を設けています(その収益はLA警察とLA水道局に渡り、ALS協会へはゼロ!)。

      そのアイスバケツチャレンジも1年を迎え、CNNにてその経過が発表されていました。(http://www.cnn.co.jp/tech/35067471.html?tag=cbox;tech
      アメリカALC協会には約142億円もの寄付が集まったそうで、患者の支援として20%がALSの39支部へ配当されたそうです。
      ALC協会のサイトにも、下のグラフィックのようにその用途がアップされています。

      多額の寄付をされた方もいるでしょうし、氷水は被らなくとも100ドルの寄付をされた方もいると思います。
      個人や企業の心がこれだけの大きさになることは素晴らしいですね。




             © The ALS Association



    • トラックバック(0)

      トラックバックURL: http://www.medical-abroad.us/mt/mt-tb.cgi/196

    • コメントする


      Insert Emoddy tag