• Graduation!
    • image-4.jpegのサムネール画像
      先週、4月から始まった24週間のAMIプログラムが終了しました。
      精神看護や看護概念では慣れないアメリカ文化を背景としたアセスメントやTherapeutic Communicationに取り組み、毎日多くの課題と宿題、山のような練習問題と格闘しながらの、長くて短い半年でした。


      今セッションの卒業生の皆さんは手術室、ER、内科病棟で働いていた看護師さん達です。 放課後、膨大な授業の内容を確認し、助け合う風景がよく見られました。


      image-2.jpegのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

      授業があった半年間は皆さん頑張ってお弁当で(これは、もの凄く大変なことだったと思います)。 ランチに癖で、使われている食材を見て、「ブロッコリーは葉酸が多いからXXに効く」、「これはHigh sodiumHigh carbo, low fiberダイエットだから....」とNCLEXモードになりがちな会話を排除し、最後の授業の前には先生方が用意して下さったランチやデザートを堪能! 食事でお腹がパンパンになっても、授業が控えているので、糖分を消費するのは脳!という自説・他説により、デザートも美味しく頂きました。



      AMIで学んだ全てを受験で出し切れますように...

      Best of luck!! 

      SANY0132.JPGのサムネール画像のサムネール画像


    • トラックバック(0)

      トラックバックURL: http://www.medical-abroad.us/mt/mt-tb.cgi/182

    • コメントする


      Insert Emoddy tag