• ロデオ・ドライブでショッピング!

    • 突然ですが、ビバリーヒルズはお金持ちの住む所で、世界中の超高級ブランドショップの集まる場所として有名なことは誰もが知るところです。

      そのビバリーヒルズの中でもロデオ・ドライブと言えば、シャネル、プラダ、ティファニー、カルチェなど、一流ブランドショップが目白押し。 
      バブル時代には日本人OLさんのご用達、最近では朝から大型バスで乗り付ける富豪中国人の団体観光客と、セレブでいつの時代にも大賑わいです。





      一軒の家の平均が2億円以上の豪邸に住むヒルズ族の皆様方は、吉野家で牛丼を食べたり(アメリカにもYoshinoya、あります)ユニ クロで洋服を買ったり(アメリカにもUniqlo、できました)はしないんだろうな~と思っていたら、数日前興味深いニュースを見つけました。


      ロデオ・ドライブに99セント・ストア!?

      http://www.nbclosangeles.com/news/local/99-Cents-Store-Beverly-Hills-Flagship-174033521.html




    • 99セント・ストアと言えば日本の100円均一ストアに値しますが、中身(品質)はかなり劣ります。
      希に、『普通に聞く』ブランドがあるものの、それ以外の殆どはクオリティ・コントロールもどこ吹く風。
      モドキ商品は当然として、英語のスペルはいい加減、食べ物の賞味期限切れはしょっちゅう...。


      泥酔 and お金のない方のためのラーメン



      お店で結婚式! もちろん99セント


      ......。 本当にこのような商品がヒルズ族の方々を惹きつけるのでしょうか...。
      ロデオ・ドライブのビジネスオーナー達の集う委員会では、『街のイメージが損なわれる』、『賃貸料が払える訳ない』とすでに反対派の方が多く出ています。

      99セント・ストアで売っている商品はここでは100歩譲って別の問題として(?!)、通常高級ブランド店でお買い物をした時には、立派な箱や丁寧に包んだ上にブランド名が印刷された、これまた立派な紙の袋に入れてくれますよね。
      99セント・ストアではこれがまた、絵に描いたようなチープなペラペラのプラスチックバッグ。 色は贅沢な3色使いですが、それにしても99セントを全面的に押し出した趣味の良いデザインと印刷技術(Open 9 Days a Weekは誤植、それともまさかのジョーク?!)は言わずもがな...。


      しかし、世界的な不況で今後何が起こるかわかりません。
      ロデオ・ドライブでプラスチックの袋をさげるセレブを見る日が将来来るかも....?!
      AMIからも720番のバス(1ドル50セント)1本で行けます♪




    • トラックバック(0)

      トラックバックURL: http://www.medical-abroad.us/mt/mt-tb.cgi/159

    • コメントする


      Insert Emoddy tag