• アメリカの歴史教科書
    •  先日、ようやく読み終えた本を紹介しますbook「アメリカの小学生が学ぶ歴史」です。

       

      「南北戦争」

       

      私の知識では、自由を重視していた北が、奴隷制度をやめない南を許せない!と、言う事で内戦になったと思っておりました。ただ、どうしてこれだけで戦争にまでなるsign02

      この本では、北部の自由州と南部の奴隷州が(奴隷は合法であるという州)とでミズーリ州の帰属問題があった、奴隷解放を訴えるリンカーンが大統領になった後、南部が合衆国から離脱した、と・・。

      でも、どうして60万人もの犠牲者を出すような内戦になったのかsign02疑問は残ります。

       

      「南北戦争で負けた南部リー将軍が、1000回死ぬより辛いといって、北軍のグラント将軍に会いに行った時に、リー将軍に向かって、昔一緒に戦ったメキシコとの戦争の話をして心遣いをした」と書かれていました。

       

      歴史は、「祖国の物語」として教えれているのを読んでいて感じました。

       

      次回は、「西部開拓から第一次世界対戦、世界恐慌」までについて書きます。

       

       

       

       

    • トラックバック(0)

      トラックバックURL: http://www.medical-abroad.us/mt/mt-tb.cgi/45

    • コメントする


      Insert Emoddy tag